【解決方法】FENIX A320でオートパイロットを解除すると警報が鳴り続ける

FENIX A320でオートパイロットを切ると、警告や警報音が鳴り続ける事象があるようです。複数の当ブログ読者からご質問をいただいたので、解決方法を掲載します。

目次

事象

最終アプローチ中などにオートパイロットを解除すると以下の画像のような警告表示や警告音が鳴り続ける事象があります。

なお、私が確認したのはスラストマスターのフライトコントローラーのオートパイロット解除ボタンを利用してオートパイロットを解除すると、警報が鳴り続けました。

AUTO FLT AP OFFの警告表示が出る
MASTER WARNのライトが点灯する

解決方法

MSFS2020のコントローラー設定を見直すことで解決できることがあります。

オートパイロット解除ボタンが「TOGGLE AUTOPILOT MASTER」に割り当たっていないか確認する

上記の画像のように、お使いのフライトコントローラーのオートパイロット解除ボタンの割り当てが「TOGGLE AUTOPILOT MASTER」になっている場合、事象が発生することを確認しています

「AUTOPILOT OFF」にオートパイロット解除のボタンを割り当てよう

上記の画像のように「AUTOPILOT OFF」にボタンを割り当てましょう

私の環境ではこの設定に変更することで警報が鳴ることはなくなりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる