「ESC」キーを押してもメニューが出てこないバグ

2021年10月18日現在発生しているMSFS2020での「ESC」キーを押してもメニューが出てこないバグについての情報です。

2021年10月18日時点で、このバグに対する解決策を見つけられませんでした。今後のアップデートを待つしかないようです。

あるMODを導入すると「なぜか」このバグが解決されたとの声があるので、この記事でご紹介します。

目次

どんなバグか?

フライト中に「ESC」キーを押すと、通常以下のようなメニュー画面が表示されます。

通常のESCキーを押した後のメニュー画面

しかしながら今回のバグでは以下の画像のようにメニューが表示されなくなります。

バグ中の画面。真ん中のメニューが表示されずに、一番下のリボンだけ表示されている。

このようなバグのため、フライト中にグラフィックの設定や、コントローラーの設定ができなくなってしまいます。

ただ、同じように「ESC」キーも有効なので、このバグ中の画面で「ESC」キーを押すことで、フライトに戻ることは可能です。公式フォーラムを見るとESCキーを押すともうフライトに復帰できないという事象の人もいるようでしたので、これは環境によるかもしれません。

少なくとも私の環境ではグラフィック等の設定ができなくなるだけで、フライト自体には大きな影響はありませんでした。

わかっていること

  • ESCキー押した後のメニューで「HOME」キーや「END」キーを押すことで、フライトのリスタートや終了はできる。
  • 同じように「ESC」キーでフライトに戻ることもできるので、飛び続けることはできる。(少なくとも私の環境では)
  • ただし「HOME」キーでフライトをリスタートしても、このバグは引き続き発生する。
  • どうやら「A32NX」でフライトをしている場合に発生しやすい(らしい)。
  • 毎回必ず発生するわけではなく、何かのきっかけで発生する。(原因は不明)

解決策

残念ながら、この記事の執筆時点でこのバグを解決する方法はないようです。(少なくとも見つけられませんでした。)

MSFS2020の公式フォーラムでもこのバグの話題がありますが、いまだに解決していないようです。ちなみに、フォーラムを見ると少なくとも2021年7月30日には発生していたようです。

ちなみに上記のスレッド以外にも、ESCキーの不具合を報告する声は非常に多いようです。しかしながら解決したという声が聞かれないので、全世界的に困っている人が多いような印象です。

根本的な解決策ではないのですが、「Toolbar Handle Removal Mod」というMODを導入すると、なぜかこのバグが解決したという声がありました。それが以下の動画です。

この動画で紹介していたMOD「MSFS Toolbar Handle Removal Mod」は以下からダウンロードできます。

このMODを実際に導入した時の記事が以下です。MODの適用方法まで解説していますので、ぜひ見てみてください!

おわりに

MODを導入することで、なぜか解決できそうということはわかりましたが、なぜ解決するのかわからないままにしておくのは気持ちがいいものではないですね。

ESCキーはフライト中でもコントロールの設定やグラフィックの調整などでよく使うキーです。なので早めにこのバグが解消してほしいです。今後のアップデートに期待しましょう。

今後もこのバグが解決する方法が見つかったり、アップデートで復旧したことが確認出来たら、この記事を更新します!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる